フリーメールアドレス!あると便利!使い方を分けて設定しよう!

目安時間7分

前回の続きですが、

本日は、フリーメールアドレスの取得方法を、まとめました。

私が、使っている、GmailとYahooメールの取得方法を詳しく図解入りでお伝えいたします。


あるとかなり便利!Gmailの取得方法!!

右上のGmailってところを押して(以下クリック)くださいね。




右上に赤なっているところ「アカウントを作成」をクリックします。




必要事項を入れていこう!


氏名

ここは、ハンドルネームでもOKですので、必ず入れておきましょう!

私は、本名でやっていますよ。



ユーザー名を選択

ここで、あなた決めるメールアドレスを入れる!

なんでもOKので、覚えやすいものにしたほうがいいですね。

私は、ちなみに、携帯のアドレス物を、最後に「100」を付けています。

なんで、「100」なのか?

これは「1」でも「10」でもよかったのですが、「100」の方がわかりやイイかなっと思ってです。

1つ目のアドレスがこの「100」のアドレス

2つ目のアドレスがこの「200」のアドレス

という感じで、私は持っています。



この方が、アドレスごとに、使い分けているので、覚えやすいと思いますから!
おススメなやり方たなので、やってみてくださいね。



パスワードを作成

こちらは、全てのフリーメールアドレスに関しては、一緒のパスワードにしています。

これも、すぐに変更ができるから、全て同じにしておきましょう!



パスワードを再入力

先ほど入力した、パスワードを同じに入れていきましょう!



生年月日

正しく書きましょう!

まぁ何があるってわけではないので!



携帯電話

こちらは、正直に入力しておきましょう!

これは、例えば、漫画喫茶とかで、自分のじゃないパソコンを操作した時に、

あなたが、本当にそのアドレスの持ち主かを確認されるときがあるので、

その時に、ショートメールで「Google確認コード」が送られてくるので、

間違わないようにしてくださいね!



現在のメールアドレス

登録が完了した時に。送られてくるので、

今、お使いのメールを入力しょう!



これで全て、必要事項が入力が終わりました。

左下の「次のステップ」をクリックして先に進みましょう!



そしたら、「Googleチーム」からメールが直ぐに届きます!

もしメールが届かないって場合は、アドレス間違っているかもしれませんので、確認してみましょうね!




真ん中に「プライバシーと利用契約」ができますので、



下の方に青い丸の下の矢印が付いているものをクリックすると「同意する」ボタンが右下に出てきます。



同意するボタンをクリックしたらハイ終了です!





「ようこそ!」



と出ていますので、真ん中よりちょっと下に「Gmailに移動」がありますので、

そちらからメールの中に入っていきます。




便利な使い方が、あるので、ちらっと確認してもいいかもですね。



便利なアプリもiPhoneやスマホ(アンドロイド)にも、Gmailアプリを入れておくと、連動しますので、大変便利です。


YAHOOのフリーメールアドレス取得方法

YAHOOのトップページから入ってください。

真ん中あたり右側に「メール-メールアドレスを取得」と出ている部分をクリックしてください!


すぐに使えるYahoo!メールと出ているすぐ下の部分「今すぐメールアドレスを作る」とクリックすると、登録の画面が出てきますので、入力していきましょう!


必要事項を入力しましょう!

メールアドレス

現在使っているメールアドレスを入力してくださいね。

Yahooメールアドレス以外で入力してくださいね



Yahoo! JAPAN ID

この部分がアドレスになりますので、あなたが希望するものを入力してくださいね。



もし、考えつかなかったら、先で、ご説明した、Gmailと似たようにするのも覚えやすいですね!



パスワード

あなたが、希望するパスワードを入力してくださいね。

私の場合は、Gmailと一緒です!覚えるのが面倒なので・・・(;´・ω・)



郵便番号

何もないですが、正直にね!



生年月日

ここも、郵便番号と一緒です。正直に答えても別に何もありません。



性別

男性か女性?を入力!


お知らせメール

こちらはどちらでもいいですよ!



Tカードを持っているか持っていないか?



ここら辺は、どうでもいいので、無視してもOKですね。



感じなのは、ここの「ひらがな」の部分ですね。



よ~く見て、画像の文字を入力しましょう!



これで「Yahoo! JAPAN IDを登録」で完了です。



下の「同意する」にチェックを入れ「登録」を押すと、



「ID登録確認」メールを送信しました。

と出てきますので、現在使っているメールを見て、

一番上に「確認コード」がありますので、

そちらを「枠」の中に入力してください!

ちなみに下の方に、ある「Yahoo!プレミアム」とありますが、

オークションを使う方は、こちらの登録も必要になりますので、

登録してみてくださいね。(有料になります!)



ハイ!これで、設定が完了しましたので、「次へ」をクリックして、



設定が完了しました。


と出てきてYahooメールアドレスは無事に取得完了です。



YahooメールもiPhoneまたは、スマホ(アンドロイド)のアプリがあります。

そちらも入れておくとこれも、パソコンと連動しますので、大変便利です。


まとめ

私の場合、GmailとYahooのアドレスを使い分けています。



やってみるとかなり簡単かと思いますので、

使い分けて、やるのが一番ですね。



このアドレスは、アドセンス専用

このアドレスは、支払い専用

このアドレスは、レポート専用

とか。



いろいろ、やり方が、ありますので、ご自分でやってみて、

もう一つ必要だなって思った時点でも、すぐに増やせますので、

とりあえず、3つくらい作っておくことをおススメしますよ。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー

ページの先頭へ